SSブログ

気ままに街歩き、そして、また。 *8年ぶりの北欧にて その15 [*SCANDINAVIA 2015-2016]

気ままに街歩き、そして、また。
 *8年ぶりの北欧にて その15

ちょっとゆっくりめ(10:00すぎ)のオスロの朝。
1.gif
身を切られるような冷たい空気。

タクシーで街の中心部へ向かう人達が多かったけど、knäcke達は予定通り歩いて行くことに。
2.gif3.gif
地図を手に入れられず下船したけれど、事前の下調べで歩いて行ける距離だとわかっていた。
4.gif5.gif
なんとなくこっち方面だろうと、スーツケースをコロコロしながら20分くらい歩いて、
6.gif7.gif
街の中心部、大きなクリスマスツリーの飾られたOslo Sentralstasjon(オスロ中央駅)に到着。
8.gif9.gif
この日は空港そばのホテルを予約してあったので、とりあえずスーツケースをコインロッカーへ。
10.gif11.gif
まずはコインロッカーの大きさを決める為にテストロッカーでチェック、そしてその大きさの空きのロッカーを探す。

駅すぐそばのインフォメーションセンターが開くまで、駅周辺をウロウロ。
12.gif
使われていない古い駅舎にカフェやバーがあって、とっても奇麗だった。
13.gif14.gif
SUSHI  RESTAURANT(写真上左)があった。(食べてないけど、すごーく高かった。

インフォメーションセンターで街中心周辺の地図をゲットして、とりあえず街中から外れることに。
15.gif
枯れ葉の広場にかわいい巣箱(写真上)があったけど、住人(住鳥?)はなく・・・。
16.gif17.gif
意外?にも、無機質な建物も並んで、もしかして大味な街?なんて話しながらぶーらぶら。
18.gif
大きな池には薄氷がはっていた。(しっかり凍ることなく薄氷だなんて、北欧もきっちり温暖化の影響。
19.gif20.gif
寒空の下で、鳥にパン屑をまくおじさんを見かけたり、
21.gif22.gif
ランニングする人を、多く見ることができた。

寒いし冷たいし、お腹は空いたし、と、来た道と違う道をぶらぶらしながら街中へ戻ることに。
23.gif24.gif
なんだか都会的ね、大きな街ね、美術館があるような場所に行けば、また印象が違うのかしら?
25.gif26.gif
建築現場を見たり、窓キューブがぽこぽこした建物を見ながらぶーらぶら。
27.gif28.gif
街中近くなって、ヒジャーブ姿の女性が多いなと思ったら、「HALAL」の看板が目立つようになって。

どうやら、移民の多い地域を通りがかったよう。
と、なれば・・・、KEBABU?
と、いうのも、ぶらぶらしながら、ランチによさそうなレストランをチェックしていた。
でも、どこも高くて・・・。
コノ内容でコレねぇ・・・、って。(苦笑
だいたい味は想像できちゃうし、これならストックホルムやフィンランドでもいいし、みたいな??

移民の多いこのあたりにはケバブ屋さんがいくつもあって。
いろいろ見て回って、ある店のウィンドウを覗き込んだ自由人が、
「ビリヤニを食べている人がいる、ここ、おいしいそうだよ?ビリヤニが食べたい!」って。

また、ケバブ屋さん・・・?と、いうわけで、
ランチはビリヤニと、そして、また、ケバブ・・・。

「Lahoree Dera Tandoori」、レジ前にコノお店の新聞記事の切り抜きがあった。(写真右下
29.gif30.gif
レジには行列で、いろんな人種のお客さんが立ち代わり入れ替わり。
31.gif32.gif
ビリヤニとビリヤニのソース(写真左上)とケバブロール(写真右上)で、99NOK(≒1,400円)

なぜかお持ち帰り用パッケージで渡され・・・。
店内で食べるって言わなかったからかしら?かといって、持ち帰るとも言わなかったんだけど、ね?
物価の高いオスロでコノ価格は安い〜!(スーパーで卵10個入りパックが、70NOK(≒1,000円)だったよ・・・。
店内で食べたいからプレートとカトラリーを貸してほしいとお願いして、プレートにうつして食べたよ。

どちらもとっても美味しかった!
33.gif
物価の高いオスロでおすすめ?のケバブ屋さんです。(笑

食後もオスロ、ぶーらぶら。
つづく。

nice!(58)  コメント(13) 
共通テーマ:地域

nice! 58

コメント 13

コメントの受付は締め切りました
鰯母

オスロも素敵な街並みだなぁ。
ケバブは安定のおいしさね。それにしても物価が高い…(。-_-。)
by 鰯母 (2016-02-08 23:21) 

Ja-Kou66

オスロは「都会」って感じですよね。
古き良き、とか、石畳、とか、レンガ造りの、とか
そういうイメージがないかも。
そうそう、昔の思い出ですが、オスロで入ったレストランのボーイさんが
デビッド・ボウイ氏に似た雰囲気のスマートなおじさまで
友人と目がハートマークだったよき思い出があったことを思い出しました(u_u*
ぶーらぶら。お次は何を見つけちゃうのかしら♪
by Ja-Kou66 (2016-02-09 00:40) 

enpoko

オスロって面白いピクトグラムが多いという印象がありますが、
やはり、可愛いのがありますね~。
先日、渋谷のトルコ料理屋さんで初めてケパブ食べました(笑)
by enpoko (2016-02-09 01:40) 

saru

ガラスの衝突防止マークがいいね!
by saru (2016-02-09 06:42) 

YAP

コインロッカーのところで、最初に大きさをお試しできる箱があるのはすごい!って思いました。
これはグッドアイディアです。
by YAP (2016-02-09 08:18) 

ショコラ

テストロッカーおもしろい、実際のロッカーでガタゴトやるよりスマートだわ
ふたりで1400円ならお得ね
でもビリヤニはいや、インドから離れたものが食べたい(笑)
by ショコラ (2016-02-09 11:10) 

ひろころ

へぇ~、大都会なのね。オスロ。(・o・)φ
ワルシャワやリガでもびっくりしたけど、それに匹敵するわー。(ちょっとイメージと違う感じ)
旧市街みたいな所に行くと、雰囲気も違うのかな。
ピクトサインとか看板のイラストがかわいぃ♡
さすがにデザインは洗練されてるね。駅舎のカフェやバーもステキ☆
by ひろころ (2016-02-09 12:39) 

engrid

キューブ型の窓の建物が面白いな、
巣箱も可愛いけれど、、
デザインが洗練されてて、Niceね、
そうそう、テストロッカーがあるのね、、迷わなくていいな、
北欧は物価が高いって聞いてるけれど、ほんとね

by engrid (2016-02-10 00:35) 

まる

ビリヤニってどんな食べ物?
ピラフみたいなものかな?
窓キューブの建物ステキ♡銀座に似たような建物あったよーなないよーな(^-^)
by まる (2016-02-10 01:29) 

Samansa

通な旅ですね♪
公園も素敵。
映画で出てきそうな枯葉が落ちている様子素敵です。
駅のレストランのランプシェイドもオシャレですよね。
何だかどこを見てもオシャレで
見飽きなそうだなぁ。
by Samansa (2016-02-10 17:54) 

knacke

>鰯ちゃん
 オスロは北欧の中でも、ちょっと都会的でした。
 もちろん、奇麗な町並みだったけど、ヘルシンキに比べると大味かも。
 北欧の中でも、日本人にヘルシンキが人気がある理由、
 映画「かもめ食堂」を抜きにしても(笑)、
 なんとなくわかったような気がします。
 ケバブ屋さんにも、おいしいとちょっと残念はあるけれど、
 基本的に価格と商品のバランスがよくて、間違いがない感じがするよ。
 北欧の国民食ケバブ、ヘルシンキでもぜひ、ね?(*´ -`)

>Ja-Kouしゃん
 そそ、都会的〜。
 行った場所にもよるのかもだけど。
 この後約1週間後に、またオスロに戻るのですが、
 その時は、もっと味のない地域に迷い込み?ました。(笑
 高い高いなんて言ってないで、
 一度くらいカフェやレストランに入ってみたら、
 デビッド・ボウイ似のボーイさんに出会えたかしら?
 ぶーらぶら、イラストの奇麗な絵本を買いましたよー。(´。`)

>enpokoさん
 言われてみれば、ほんと気になるピクトグラムがたくさんありました。
 工事現場の看板も、いろいろ種類があって、
 帰ってから写真を見たら、いっぱい撮っていました・・・。(笑
 こういうのも町歩きの楽しみですよね。
 渋谷のトルコ料理屋さんでケバブ!
 お味と価格(笑)が気になります。Σ(ノ∀`*)ペチ

>saruさん
 そうなんです、飛行場では飛行機マークになっていました。(´_`。)

>YAPさん
 便利でした。
 そして、その大きさのコインロッカーの番号も書いてあるので、
 探しやすかったです。
 支払いは、専用の機械でカード払いも可能でコインの必要もナシ。
 テストロッカーとカード払い可能なこの2点は、
 日本でもまねしてほしいと思いました。(◎o◎)/

>ショコちょん
 ね、いいよねー。
 重たい大きな荷物も、楽々大きさチェックができるんだもの。
 カード払いもできちゃうから、両替をしていないものとしては、
 そこも便利でよかったわ。
 ね、物価の高いオスロで1,400円でふたりランチ、破格よね!
 インドから離れたものが食べたいショコちょん・・・、(笑
 お気持ち、察します。
 でも、きっと、帰国しちゃったらきっと懐かしくて食べたくなるわ!
 と、思いたい・・・、です。(;◔ิд◔ิ)

>ひろころちゃん
 そうなの、びっくりぽんでした、大都会〜!
 リガのように味わい深くないし。(あくまでも個人的な感想・笑
 そなの、旧市街とかシュールな彫刻の公園とか行ってたら、
 また違った町並みが見られたのかもしれないんだけど。
 ピクトサイン、ほんとおもしろかったよ。
 工事現場の看板は、いろんなタイプのイラストでした。
 せっせと写真を撮ってたら、なかなか先に進まないので、
 途中で撮るのを諦めちゃったけど・・・。(笑
 北欧デザインって、古い物も新しい物もほんと洗練されているよね。
 やっぱりいっかいくらい、カフェにでもはいるべきだったかも。( ̄∇ ̄;)

>engridさん
 ここにのせた写真以外にも、
 いろいろ興味深いデザインの建物がありました。
 観光スポットでなくても、ただの町歩きでも、楽しかったです。
 テストロッカーはほんと便利でした。
 日本でもまねっこしてほしいなー。
 北欧の中でも、物価高はオスロがいちばんです。
 後半、フィンやスウェでなんでも安く見えて困りました。
 決して、安い訳ではないのに・・・。=͟͟͞͞(꒪ỏ꒪)

>まるさん
 ビリヤニって、インドやその周辺国で食べられている、
 スパイスの炊き込み御飯です。
 ここのビリヤニ、ほんとおいしかったです。
 緑のソースも、いいお味で。
 窓キューブの建物い似ている建物に似ているの、
 銀座だけでなく、きっと他にもにありそうですね。(≧∇≦)

>Samansaさん
 いつもの、なんとなくぶーらぶらです。
 その楽しさもあるますが、後からそんなのあったんだ!
 っていう手遅れもそこそこありますが・・・。(苦笑
 北欧(ヨーロッパ)って、普通の暮らしの町並みが奇麗でいいですよね。
 インテリアも照明もどうして素敵なんでしょう。
 たまには、?っていうんもありますが。(笑
 北欧、行かれたら雑貨以外にもハマること請け合いです。♪( ´θ`)
by knacke (2016-02-10 21:46) 

ビアンカ

なるほど、いきなり郊外に行くとは、さすがだ(。-`ω-)。
私たちも乗り放題パスで郊外に行ったけど、フリー・ゾーン外のかなり郊外?
よく考えると、ケバブとか食べると、バランスいいし、幾分か安くついたのね。
お酒を飲むことしか考えていないから、ほんと高くついたよ。
次が楽しみ~♪街中かな~。
by ビアンカ (2016-02-15 17:15) 

knacke

>ビアンカさん
 相方は、とにかくすぐに町中を外れたがって・・・。
 でも、歩ける範囲、電車の1DAYチケットの近いゾーン内範囲です。
 オスロは、ちょっと都会で大きすぎて、いまいち・・・。

 アイスランド行きを決めて、
 ストックホルムからアイスランドへのアクセスを調べた時に、
 オスロからLCCの飛行機を見つけ、それがそこそこ安いという理由で、
 オスロから行ってオスロに戻ることになっただけ、
 それだけで訪れることになったオスロ(苦笑)、
 せめてムンクくらいは見たかったです・・・。
 
 ビアンカさんの北欧の旅、とっても気になります。
 後で、過去記事、いってきまーす!(◎o◎)/
by knacke (2016-02-16 13:33)